航空機整備科



航空機整備科の目標資格

知識・技術の証明書は自分の財産!
確かな資格取得で 航空エンジニアのスペシャリストをめざそう!!

めざす資格

二等航空整備士(飛行機)
整備業務全般を行える国家資格。

二等航空運航整備士(飛行機)
離発着の間に日常的に行われる整備業務などを担当する国家資格。

航空無線通信士

特殊無線技士(航空)

危険物取扱者(乙種第1〜6類)

実用英語技能検定

TOEICテスト




めざす就職先

大手航空会社、 LCC(格安航空会社)各社の整備部門や航空機製造に関わる重工メーカー

航空機製造

OB.OGメッセージ

JALエンジニアリング
航空整備士
大友 頌平さん 宮城県 柴田高校出身 〈平成26年度 航空機整備科卒業〉

大友 頌平さん


みなさんこんにちは。私は羽田空港にある大型機用のハンガーでドック整備、特に着陸装置や操縦系統の整備を行っています。私は、入社2年目ということで整備士としてはまだまだ駆け出しです。今の私の目標は、大型機整備の国家資格である、一等航空整備士を取得することで、日々勉強に励んでいます。
私が仕事や勉強中に感じることは、専門学校時代に先生が授業で話していた内容が、大型機整備の作業中や勉強中にそっくりそのまま活かせる場面がたくさんあるということです。作業の一つ一つが直接人命にかかわるので、とても責任の重たい仕事ですが、うまくできたときには、大きなやりがいと達成感を感じることができます。みなさんも私達と一緒に空の安全を守って行きませんか?

  • 資料請求
  • 学校見学情報
    • AO入学制度
    • 特待生・奨学金制度
    • 文部科学大臣認定 職業実践専門課程
    • 電子パンフレット
    • 学校紹介MOVIE
    • LINE
携帯サイト